遠近両用レンズ販売中!

日頃より、武田メガネオンラインショップをご利用いただき、誠にありがとうございます。
この度、お客様のご要望にお応えして、オンラインショップでも遠近両用レンズのお取り扱いを開始いたしました。
ご自宅からでも簡単に注文でき、店舗で測定・見え方の確認をすることもできます。

遠近両用とは…

遠近両用レンズは、老眼鏡に掛けかえなくても1本のメガネで近くから遠くまで見ることができるレンズです。

遠近両用レンズの見え方

遠用度数のレンズ上部から、近用度数の下部にかけて、度数がなめらかに変化していきます。
こちらの遠近両用レンズは、外からの見た目には単焦点レンズとほとんど変わりません。40代からの疲れ目世代の方から、遠近両用をすでにご利用いただいているシニアの方々まで安心してご利用いただけるようレンズを選定しております。

遠近両用レンズの設計

遠近両用レンズが初めての方も安心!
ゆがみが少なく、ワイドな視界のレンズを採用!

「ネオワイドエリア設計」
 ×
「両面累進+両面非球面設計」
遠近両用レンズの設計の違い

[ネオワイドエリア設計]
累進面の性能を向上させる最新技術で
遠用側方部と近用入り口をさらに広げ、同時に収差を低減することで、よりワイドでクリアに洗練された新設計です。

「両面累進+両面非球面設計」
度数条件により複雑に変化する累進屈折力レンズを、両面設計で効果的に歪曲補正。レンズ遠用部と近用部のカーブを各度数に合わせて変化させた、12段階の非球面レンズで快適な見え方を実現しました。

オンラインショップしようレンズではワイドな視界を実現
※写真、イラストは全てイメージです。

 遠近両用のデメリットである、ユレ・ゆがみを低減し、より自然でスムーズな視線移動を実現しております。

 

 

遠近両用レンズの注文方法

遠近両用レンズも、簡単にオンライン注文が可能です。

レンズ選択

まずはお好みのメガネフレームをお選びください。メガネフレームが決まったら、レンズ選択の際に「遠近両用」をお選び下さい。

遠近両用レンズご注文方法

 作成したいレンズの厚み、コーティングをお選びください。

レンズの厚み/コーティングについて詳しく見るにはこちら

度数の選択 

度数の指定方法を選びます。
・度数情報がわかる方は、直接度数を入力できます。
(プラス)と-(マイナス)を間違えないようにご注意ください。

 

 次に、PD(左右の瞳孔の距離)とレンズの加入度(老眼度数)を入力してください。

ADD

 
・レンズの度数が分からない方や、新しい度数で作成したい方、見え方の確認をしたい方は「店舗にて測定」をお選びください。
「初めての遠近両用で不安」「今使っているメガネが合わなくなってきた」という方もご安心ください。
ご指定の武田メガネの実店舗で測定ができます。店舗スタッフが丁寧にお伺いし、お客様のライフスタイルに合わせた度数で作成いたします。是非お気軽にご利用ください。

 店舗にて

使用用途の選択

メガネの主な使用用途をお選びください。
ここではメインとなる視界の割合を参照いたします。(この選択で度数の変化はございません)

「日常生活など全般」
 →普段の生活でいつもメガネをかけている方・遠近両用初めての方

「ドライブなどの遠方重視」
 →車の運転が多い方、遠くの見え方を重視される方

「読書などの近方重視」
 →読書やパソコン作業など手元を見る時間が長い方

 使用目的

 
配送ご希望の方は「配送を希望する」
店舗で受け取りご希望の方、視力測定を予定の方はご希望の店舗名をお選びください。

店舗選択

 最後に、カートより必要事項をご入力で注文完了です。

遠近両用レンズも、単焦点レンズと同様に、6か月間の見え方安心保証が付いております。保証は武田メガネ全店舗で対応しておりますので、アフターも万全です!
メンテナンスや調整も店舗にて、いつでも無料で行わせていただきます。

※遠近両用レンズはすべてのメガネフレームでお選びいただけますが、上下幅が細すぎないものがおすすめです。

遠近両用におすすめの
メガネフレーム一覧はこちら


TOPページへ